一般歯科・根管治療general

患者さまのお悩みをトータルでサポート

まずは患者さまからお口に関する主訴、お悩みをお伺いします。当院では患者さまのお口をトータルでサポートしています。むし歯や歯周病、歯並び、口臭、歯ぎしりなど、何でもお聞かせください。

患者さまに満足いただける治療をご提供

患者さまに満足いただける治療をご提供

治療の説明にはアニメーションや写真などを使い、できるだけわかりやすく「伝わる治療」を心がけています。治療方法をひとつに限定せず、いくつか候補を出した中から患者さまと一緒に考えています。治療に伴う痛みに関しても、できる限りおさえる努力をしています。
治療に関することで心配な点やご要望などがあれば、どうぞお気軽にお尋ねください。

痛みの少ない治療で心がけていること

当院では、痛みの少ない麻酔を行うために以下のことを行っています。

  • 一番細いタイプの注射針を使用する
  • 麻酔の前に歯茎に表面麻酔を使用する
  • 麻酔液を体内と同じ温度に温める
  • 電動麻酔にて麻酔液を一定の速度でゆっくり注入する

安心、安全な医療機器

歯科医院で使用する機器は、患者さまの身体やお口に直接触れるものが多くあります。当院では衛生面に徹底してこだわり、安心して使用できる機器を扱っています。

歯科用CT

歯科用CT

1台でパノラマ撮影やCT撮影、頭部X線規格写真セファログラムが撮影できる機器です。被ばく線量も少なく、患者さまの身体にも安心・安全です。

クラスBの減菌器

クラスBの減菌器

当院では、ヨーロッパ基準で最も滅菌能力の高い「クラスB」の条件を満たした減菌器を使用しています。
すべての器具、回転切削器具、スリーウェイシリンジに至るまで、すべて滅菌して使用しています。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

歯や金属を削るときに飛び散る「粉じん」を吸い取る機器です。クリーンな環境で治療を行うことができ、院内感染の防止につながります。

むし歯治療を先送りにするリスク

むし歯の初期段階は痛みがないため、治療を先送りにしてしまうことがあります。むし歯は汚れに比例して確実に進行していきます。
痛みを感じるまで放っておくと、むし歯が大きくなり、神経まで達している可能性もあります。むし歯は大きくなればなるほど、大がかりな治療が必要になります。
早めに診察を受け、最小限でむし歯治療を終わらせておく習慣をつけましょう。

「神経を抜く」「歯を抜く」ことについて

  • 神経を抜くかどうかの判断

    • 我慢できない痛みが続いているとき
    • 歯髄の炎症が顕著な時とき
    • 知覚過敏が進行して我慢できないとき

    これらの症状がある場合は、しっかり検査をした上で神経を抜くべきかどうかを判断します。

  • 歯を抜くかどうかの判断

    • むし歯を放置し、歯の状態が悪いとき
    • 歯周病がかなり悪化した場合
    • 噛み合わせが悪く、周りの歯や歯周組織にまで悪影響を及ぼしている場合
    • 親知らずが周りの歯に影響している場合

    治療の途中でむし歯を放置してしまった場合、症状が悪化して神経を抜くだけでは改善が困難となり、抜歯が必要になることがあります。
    また、噛み合わせの悪い歯は、抜歯をすることで状況が良くなることもあります。当院ではどの様な場合でも患者さまとよく相談し、納得していただいてから抜歯を行います。

むし歯治療が終わってからが重要

むし歯治療が終わってからが重要

むし歯は「治療が終わったら終了」ではなく、「治療が終わってからが重要」です。当院では、治療が終わった患者さまに定期的に検診、メンテナンスにお越しいただいています。
検診では問題がないか診査した後に、患者さまご自身が正しいケアを身に付けられるよう歯磨き指導を行っています。また、毎回お口の中の写真を撮り、継続的にお口の中の状態を観察していきます。患者さまに予防の意識を高めてもらうように、できる限りお手伝いさせていただきます。

CONTACT

歯のお悩みは岐阜県瑞穂市のれあ歯科クリニックへ
お気軽にご相談ください

診療時間 9:30~12:30 / 14:30~19:30 ▲土曜午後は13:30~17:30
※毎月1回の日曜診療があります(9:00~13:00)診療時間 9:30~12:30 / 14:30~19:30 休 診 日 水曜 / 日曜 / 祝日
  • どうぞお気軽にお問い合わせください 058-327-3555どうぞお気軽にお問い合わせください お電話はこちら
  • 24H受付中 診療予約はこちら24H受付中 診療予約はこちら
PAGE TOP